with live

アクセスカウンタ

zoom RSS 地域は育つ!若い感性の場づくりの豊かさ

<<   作成日時 : 2013/07/21 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


「きぬたのたぬき村」。この村は世田谷区砧の一棟の古いマンションの住民たちで成り立っている。マンション内にはコモンスペースがあり、
住民たちのテーマは「手作りの豊かなくらし」。ソーラーパネルの設置や月1回ガーデン作業をする「たぬき結」などをおこない食、健康、
知恵をシェアしている。その村が7月20日に開いた「たぬき市」。住民の駐車場の車を一旦移動させての一日まちかどマーケットだ。
元気な野菜、粋なクラフトなどが並んで、一角には焚き火を囲んだ井戸端もあり、とてものんびりしたのどかな時間が流れた。住民たちは
30代、40代が多く、パーマカルチャの考え方で自分たちで場を育てることに価値を置いている。ここでは経済的に勝つことや経済力の豊
かさが幸福指針でないと感じる水平な視線がある。このような小さな場の模索がこれからの社会を支えていく、としみじみ感じる。この
「たぬき村」だけでなく世田谷では若い世代がここ数年、いろいろな場を育て始めている。それにすごい可能性を感じている。今までの価
値観や成功観では育たない「ゆとり」や「平等観」がある。参議院選挙も自民圧勝だが、この価値観が底になり、やがて市民が主役の社会
にひっくり返していく力になると思う。


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地域は育つ!若い感性の場づくりの豊かさ with live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる